ドイツが世界に誇るもの 〜Fußpflege〜

今日は本当に青空の眩しい夏日になりましたね!
(まだ外は30度近くあります♪)

さて夏もすぐもうすぐそこ!サンダルの季節‼︎ともなると私が必ず訪れる所があります。
それは……






c0194065_02071443.jpg




Fußpflege!!!日本語ではなんと言うのでしょう(^^;;
そのまま”フースフレーゲ”と謳っている所もあるようですが要は足のお手入れをしてくれる『足専門のサロン』。実はこれドイツではと〜ってもポピュラーで老若男女を問わず定期的に通っている人も多いのです!割合的には美容の為に通っている人半分、あとの半分は年を召されてご自分で足のお手入れができなくなってしまった方(ご自分で足の爪が切れなくなってしまった方等)のようですが。私は8年前に街のあちこちで看板を見かけるこの『サロン』に単なる興味本意で行ってみたのですが…その徹底したお手入れたるやもう感動もの‼︎恐らく私がドイツに来て感動したものトップ5に入るでしょう!(笑)また日本では皮膚科の管轄となる”魚の目”もドイツではFußpflege(酷い場合はWellnessでなく”med''医療施術の意-と書かれているサロン)が管轄となります。…そんなこんなですっかりハマり今では毎年少なくとも必ずこの時期に1〜2回は行くようになりました♪

勿論年間通して自分でできる範囲はしていますけどね。。。 やはりプロの手にかかると違うのです!ほんの1時間もしない内に専用の機械で全て!しかも完璧に!!!仕上げてくれるのなら利用しない手はないですよね(^_−)−☆踵は勿論爪の表面もツルツル、甘皮は綺麗に処理され靴に当たって皮が厚くなった部分もどこかに消えてしまいます!もうその一連の作業は感動もの!!!!です^^(ドイツに期間限定でお住まいの駐在奥様の皆様。この経験はもう。。。MUST中のMUSTです‼︎笑)

ドイツが世界に誇れるものは幾つかありますが私はこの足のお手入れFußpflegeを筆頭に上げたいくらい!(笑)
こればかりは流石の日本もここまでの技術はないかと。。。と言う以前にキレイな(お手入れされた)『足』への関心が日本はまだそこまで行っていない気がします。以前銀座の某有名靴屋さんの最上階に『ドイツ式フースフレーゲ』と大きく掲げていたのを見かけネットで検索してみるとそのお値段なんと¥13000‼︎方やここドイツでは3000円としません(笑)どの国民以上に『足』の健康を大切にするお国柄だからでしょうか。綺麗よりも健康的なものに重きを置く傾向があるから⁉︎とにかくその”美”と”健康”どちらも兼ね備えたこの施術、夏が来る前にオススメします✨

そして勿論ジェルやマネキュアを塗る前には必ず‼︎皮膚科に行って健康な爪かどうかをチェックして貰うことも併せてオススメします!(^_−)−☆



*どこに行ったらいいかわからない。。。という方、詳細お教えしますのでご連絡下さい。彼女はもう既にクリスマスまで予約が入っている程の人気者なのであえてこちらにお店の詳細は載せません。ごめんなさい💦







[PR]
by mikla3333 | 2017-05-17 19:21 | 美容と健康-Health&Beauty | Comments(0)