2010年 03月 30日 ( 1 )

“卵”気分♪

なんだか愚図ついたお天気が続いていますね。。。
でも日中は気まぐれに晴れ間がでてとっても“イースター”な気持ちい〜い陽気♪ だったり。
c0194065_4212563.jpg

昨日から始まったイースター休暇ですが我が家では『有給消化』の為2日間だけのんびりしている人が約一名(笑)平日に身軽に動けることも珍しいので当然出掛けてきました。1人で♡

今の住まいは賃貸なのですが最近家を買うってことの重大さ?一生に一度の大決心!?と言うか家に対する思い入れも勿論ですがその家が立つ『場所』の大切さを痛切に感じています。数人の友人達がマイホームを買ってそれに至るまでの経緯はさまざまですが、“住み慣れた土地だったから”とか“お得な(と言っても額が違いますが^^;)お値段だったから”とか“家がとてつもなく魅力的だったから!”等々色々な理由がある訳ですが、私にはやっぱり『場所』が第一条件!住む街が好きでなければ移り住む気には到底なれません(賃貸なら話しは別ですが。。。)

c0194065_4301519.jpgさてさて話しが脱線しましたが(笑)最近今住む町の魅力を益々発見しつつある私です♪以前は市内が一番!フランクフルトだ〜い好き♡だったのですが、郊外の豊かな環境、子供を安心して遊びに出せる環境はもとより“昔のままのドイツ”がまだ生き続ける旧市街や小さいながらも個性のあるショップが点々を立ち並ぶこの町がとっても素敵に思えるのです。(フランク市内には市内の魅力が存分にありますけどね^^)


c0194065_4322721.jpg今日は青空がまだ広がっているお昼時バトホンブルクの旧市街を1人でぶら〜り散歩&久々のFußpflege(足のお手入れ)と言うちょっぴり贅沢な自由時間を決行!短時間でもと〜っても充実した数時間となったのでした。【ところでこのFußpflege日本でも今ジワジワと人気がでては来ているもののドイツのこの根付いた人気、普及度とは比較になりません!ドイツ人、服装やお化粧には気を使わないのに何故ここまで隠れている『足』のお手入れには気もお金もかけるのでしょうか。。。謎】私がこのFußpflegeに出会ったのは昔悩みの種だった魚の目の治療をお願いする為皮膚科の門を叩いたのがきっかけ。『その手の治療は皮膚科の管轄はない』と言われ渋々何やら私の知らない世界であるこの『足専門サロン』に辿り着いたのでした(以前の記事はコチラです。参考までに)。でもやってみて目から鱗!自分でできる範囲の“お手入れ”とは別物!専用機械も多々あり軽石なんかで擦る程度の変化とは同じ天秤にも乗らないくらい『別物』のお御足をゲットできるのです☆人に足のお手入れをして貰う贅沢感や気持ちよさも勿論ですが施術が終った後の足は言葉通り『一皮剥けて』ます♪もうツルッツルで10歳若返った気分!?(殴)

ドイツにお住まいの皆さんこれからドイツにお越しの皆さん、ドイツで絶対体験して頂きたいものNo.1ですヨ☆

c0194065_435161.jpg

【フランスの食材やパンの専門店。クロワッサンとトルテを2つお土産に買いました】
[PR]
by mikla3333 | 2010-03-30 22:18 | 日々の出来事 | Comments(2)