日本で整体❤︎

こんにちは♪
また新しい一週間が始まりました。
今日はご新規S様をお迎えして早朝からのスタート☆

さて その前に日本で経験してきた感動エピソード!

・コンビニでもお釣りがピン札!(結構な割合でそうでしたがたまたま??)
・ユニ◯ロでデパートの営業時間聞いても(わからないからと『知らない!』で済まさず)ワザワザ胸元のマイクでオフィスに?確認して下さったり。
・空港で到着早々あの重たいカートを(息子に)アキレス腱に激突され半泣き状態だった私に『これよかったらどうぞ。。痛いんですよねぇ〜』とその一部始終を見ていた品の良いおばあちゃまが湿布と絆創膏を差し出されたり。

といちいちカルチャーショックを受けた私ですが(笑)
今回帰国前に持病とも言える首から肩への痛みが悪化しお友達が予約してくれた整体!これがもう本当に素晴らしかった‼︎ドイツの医学も凄いらしいですけどね、、、病気や怪我で弱っている我々日本人はあの愛想のないドイツ人の受付の態度で既にやられてしまうのです。そしてそんな時薬より効くであろう問診?(カウンセリング)時間の短さ‼︎その素っ気なさとベルトコンベアーで流されて行くような機会的で短い診察時間^^; 勿論例外もありますが。。。大抵がそんな感じ。これにやられてしまう日本人の方多いのではないでしょうか⁉︎

c0194065_18294095.jpeg

さて今回お友達が以前より『あの人凄いよ!』と言っていた(今回お世話になった佐藤さん:写真左側)本当に凄かったのです。

先ずはた〜っぷり私の症状や(数年前からの)職業、問題点を聞いていただき施術開始。『本当は初日からこんなにガンガン攻めないんですけどね、、時間ないので(私がそこのお邪魔できるのがこの日1日だけ)いっちゃいますね‼︎ お時間大丈夫ですか⁉︎』とその後の私の予定を気にして下さいながらも壁越しに隣のお部屋で施術中だった針師でもある根本さんと『ちょっと次いいですか?これ、、、多分一番太い針じゃないとダメだと思います!』💦と呼んで下さり素晴らしい連携プレイ☆で1時間程のマッサージの後今度は針のスタート。根本さんがごちごちになった背中に針を刺して行ってくださり(全く痛くありませんでしたよ”極太”でも。笑)佐藤さんがその横で私の身体のどこが問題点なのかをたっぷり素人にもわかりやすく説明して下さいました。佐藤さんご自身もスポーツで怪我されたご経験があるそうで…この道に入られた経緯なんかも伺いつつ和やかで時々痛いw整体タイムでした♪
そしてなんと!あまりの筋肉の硬直で肩甲骨の位置が左右びっこ⁉︎になっていたらしく😱驚きましたが全てをしっかりガッツリ整えて頂き本当に気持ちよく『整体』された身体で治療院を後にすることができました^^

佐藤さん、根元さんその節は本当にお世話になりました。
本当に素晴らしい施術で癒されたあの日。。。できることなら帰国前にもう一度伺いたい所でしたがまた帰省の際は必ず伺いますので宜しくお願いしますね!😉そしてこちらの治療院に今も時々通われているお友達のMさん。本当にお話にきいていた通りの方でした‼︎『凄い』です!(笑)ご紹介ありがとうございました。いつもいつもお世話になってばかりで。感謝しています❤︎

* その『噂の佐藤さん』にはこちらで会えます☆ *




c0194065_19514096.jpg
今回そのMさんと一緒に行ったスガハラガラスのcafé♪
使われているガラス器(グラス)は当然のことならが全てスガハラさんの物。素敵でしたよ。

そして今回私の学校の関係でこちらでのハイティーは企画倒れに終わってしまいましたが…いつか必ずリベンジしましょうね(^_−)−☆

東京での時間は全てが楽しく美味しくて。。。♡
来年の『行きたい所リスト』もう作り始めなくちゃ😘笑




あ、、、S様のネイル。明日に続きます(苦笑)
[PR]
by mikla3333 | 2016-09-05 13:26 | 日本-Japan | Comments(0)

こんばんは。
今日も(零時をまわろうと言うのに)続きです!笑

楽しかった日本を離れてどれだけ悲しくなるだろうかと心配しましたが、真っ青に晴れわたるドイツの空とたっぷり幸せ貯金してきたせいか心の切り替えは上手くいったようで、結構楽しくやっております♡

さて今日は私の故郷でもある伊香保温泉についてちょっとご紹介させて頂こうかと^^ 関東圏では『え〜!伊香保なの!?』と知っていて下さる方も多いのですが関西より下の方になるとご存知ない方も多いようです。小さな温泉地なので(そして群馬と言えば真っ先に来るのが草津ですから)むりもないですが〜。なので今日はワタクシ1ヶ月お世話になった生まれ故郷への恩返しとしてこの町の地元人の…と言うか私個人的なお勧めスポットを皆さまにお届けいたします??

c0194065_6552029.jpg

まずこちらの温泉、日本列島の真ん中群馬県の更にほぼ真ん中に位置しており階段街の温泉保養地として知られています。その階段の数は365段!一年間12ヶ月の日数と同じ‼︎9月18、19、20日に毎年行われる伊香保祭りでは神輿を担いで頂上に位置する神社まで上ります。これが子供の頃は大イベントで半被に肉襦袢、しっかりお化粧をしてお祭りに参加するのが楽しみで仕方ありませんでした♪ 今ではなくなってしまったようですが当時は芸者神輿なんてのもあり(芸者さん達は何故か上半身サラシに半被だけだったっけ。。。)それがなんだかカッコ良く見えたものです^^

c0194065_6553425.jpg

昔(実家がこの階段街近くにあった頃)は宿泊客の下駄の音と宴会の騒ぎがうるさくて眠れないこともありましたが、今では時代も変わりそんな賑わいもなくなってしまったのが寂しい気もしますが。。。
それでも私が滞在していた8月はお盆もあってかかなり多くの観光客をみかけました。

↓こちらが365段登った頂上にある伊香保神社。
美味しいもの三昧の1ヶ月(ジムなし。。)の間猛暑の中ここを走ってなんとか体重増加は避けられました✌️勿論一気には駆け抜けられませんが走ったり歩いたり早歩きしたり、懐かしいお友達の家の前を通り過ぎたりしながら伊香保中をジョギンク。楽しく懐かしい貴重な時間です♪

c0194065_6562068.jpg

主人が来ている間はもっぱらお散歩中心、飲食中心でしたけどね〜(笑)
*今回訪れたのは弟の同級生が営む”てんてまり”さん。(↓の画像上)
こちらは2Fがお土産屋さんになっています。
2年前はこちら、文豪「徳冨蘆花」が愛した千明仁泉亭入り口にある”楽水楽山”さんに行きました。伊香保のカフェの中では昭和な香りがしてかなりツボ??ちなみにお土産屋さんでは山白屋さん(↑画像)もお勧めです。
c0194065_657223.jpg


お宿で個人的にお勧めなのは”てんてまり”さんオーナーのお兄さん(こちらも弟同級生)が経営するお宿玉樹さん。地元なので宿泊したことはないのですが^^; こじんまりとした情緒ある旅館さんです。そして千明仁泉亭さん、お風呂をいつもいただきに伺う木暮旅館さん、そしてランチによく伺う”ぴのん”さんはフレンチと中華のシェフお2人が腕を振るうレベルの高いレストラです!(こちらは中学時代の先輩がオーナー。笑)宿泊料金はかなりお手頃だったと記憶していますが泊まったことも予約したこともないので…ごめんなさい^^;

c0194065_656562.jpg
【画像ぴのんさんです。ちょっと軽井沢のレストラン風〜。笑】

息子が待ちきれず手を出しているお子様向け(サイズ小さめ)オムライス♡『お腹空いてな〜い』と言っていた娘が頼んだのはステーキと海老の乗ったカレーライス。(どこがお腹空いてないんだ??)勿論完食です(・・;)恐るべし育ち盛り。。。

c0194065_6564598.jpg

石段街の始まりにある関所跡(↑↓)ここの蝋人形子供の頃は怖かったな??

c0194065_6571963.jpg


見所は。。。あまりここで観光しないので最新情報ではないですが

町内では竹久夢二記念館。お子様がいらっしゃる方は伊香保から5分程車で下った伊香保グリーン牧場。そしてうどん屋さんが軒を並べる水沢うどんと水沢観音。古布で作られた人形やお土産等不思議な空気の流れる(笑)地球屋さんも面白いかもしれません。

そして『名物に美味いものはない!』とよく言われますが伊香保のお土産でしたらこちらがお勧めです!!名物の湯の花饅頭は勿論3月の道明寺、5月の柏餅は絶品です!(←特にみそ餡♡)
ちなみに実家はこのすぐ近くです??


郷里の思い出、日本での夏休みにまだまだ浸れる私(笑)
ドイツの生活の合間に(日本で買った)ユーハイムのバウムクーヘンを食べながら緑茶で一服〜??
まだまだ幸せ気分続いてます(笑)

c0194065_6573442.jpg



            続く。。。。
[PR]
by mikla3333 | 2015-09-01 01:59 | 日本-Japan | Comments(0)

夏の思い出?? 〜新潟〜

昨日の夕方1ヶ月の日本滞在を終えてドイツに戻りました。
今回の滞在は本当ーーーに楽しく充実した日々の連続で(大袈裟でなく)本気で幸せ噛み締める毎日♪もう何をしても誰にあっても何を食べても感動(笑)
とにかく毎日朝起きて日本にいられることが幸せでたまらなかった1ヶ月でした。

若い頃は田舎の良さって全然わからなかった。。。。でも私も”いい年”!?
気づいたら田舎も都会もどちらも楽しめるようになっていました(笑)今回は5年ぶりに主人も一緒に帰国したこともあって先ずは旅行♪ 関西、四国と色々候補はあがっていたのですが最終的に決まったのは父の友人がいる新潟の月岡温泉。そして今回色々アレンジして下さったAさんのご配慮で我々が通されたのは館内の最も奥の貴賓室!!(嬉しすぎ??笑)
この場を借りて今回ご招待下さったAさんご夫妻(そしてお父さん。お忙しい中旅行に同行してくれたKさん)本当に素敵な思い出ができました!何から何まで素敵なお心使いとっても嬉しかったです。有難うございました??

c0194065_7193548.jpg

月岡温泉はやや内陸に行ったのどかな山間の町にあるので道中海水浴場によって少しだけ水遊び。でもこの日も茹だるほどの暑さ!子供達はこの後旅館のプールで泳ぎたいとのことで水着にはならずに足だけいれて楽しんでいました。


c0194065_7202661.jpg

こちらの旅館。敷地内には素敵なお散歩コースもあります♪

c0194065_720096.jpg

そしてお部屋にはこんなに立派な家族風呂も!!これには温泉地出身の私も大興奮☆ ホテルの温泉をいただきに行くことはありますが貸切風呂に『入ってって〜♪』と言われることはそうないなので(笑)

c0194065_7204664.jpg
そして帰りは志賀高原を通って小布施でランチ。(信州名物のお蕎麦を堪能しました♪) 勿論大好きな栗かの子もたんまりと購入〜♡

c0194065_723914.jpg

帰り際何やら熱く語っていた父と父の友人のKさんw 一体何を話していたのでしょうか(笑)素敵な旅(日本滞在の)の幕開けはこちらの華鳳さんでの優雅な2日間となった訳ですが。。。

先ずはここで最初のカルチャーショック!




《おまけ》

庭で散歩中ショートパンツを履いていた私の脚は蚊の餌食に!(◎_◎;)
そう、、、日本の夏をなめていました(と言うか忘れていた)蚊の餌食になった私は痒み止めの薬があるかロビーに聞きに行ったのですが(ドイツでは『フロントで薬』。。。まずないです!!)親切な従業員の方直ぐさまキンカンを持ってきて下さったのですが、そこにたまたま通りかかった女将さん!『あら大変!!』と急足でフロントから新しい包みを破りながら『これお肌にも優しいから。どうぞお持ちになって下さいね♪』と仰るではありませんか! (ちなみにこちら虫除けです)


お陰様で帰り道痒みは全くなく観光を楽しむことができました??


c0194065_8381763.jpg






素晴らしい日本の細かい気配り!まだまだ続きます。。。。(笑)
[PR]
by mikla3333 | 2015-08-30 01:54 | 日本-Japan | Comments(0)

ビバ!ニッポン☆

いよいよ今回の日本滞在もあと数日で終わろうとしています(涙)
計画していたことはほぼ全て実行できても、買い物リストだって大分片付いてはいても。。。それでも『もういいや!』と言う気持ちにはなれず後ろ髪引かれまくっております...。

c0194065_17194746.jpg娘の(かなり早めの)七五三もできたし。。。


c0194065_1722082.jpg
地元の温泉にも数回いって遊んで来ました♪


c0194065_17254381.jpg
やっぱり恒例のココにも(今回は舞浜からモノレールで)行けたし『雨』が幸いして園内がガラガラ!全てのアトラクションはほぼ待ち時間ゼロでした♪ でも来年はキッザニアかな~。。。

c0194065_17375863.jpg

数年ぶりにドイツでご近所さんだったKさんファミリーとも再会し、大きくなった子供達を遊ばせてあげることもできました☆

そして今回ママのメインイベントでもあるココにも!

More
[PR]
by mikla3333 | 2010-05-20 20:59 | 日本-Japan | Comments(2)

流行りもの

どうして日本での時間はこうも早く過ぎてしまうのでしょう。。。アッと言う間に後半突入です(悲)

c0194065_17544862.jpg

【帰国すると叔母がよく連れて行ってくれる老舗の鰻屋さん。もう6代目だそうですがぷっくりとした鰻と甘だれが絶品です♪】

前半はネイルスクールに行ったり親戚に会ったりご近所に挨拶に行ったりで基本的には実家での~んびり。子供達が風邪をひいてしまったせいもあって計画していた“イベント”が押せ押せになっております(後半どうなってしまうのでしょうか。。。汗)

c0194065_1881058.jpg


そして来週はいよいよ娘がずぅーっと(ほぼ1年間)楽しみにしていたディズニーシー。(ランドはアリエルがいないのでどうでも良いそうです^^;)娘と同年代の娘がいる従兄弟家族と総勢13名の団体行動!親の私としては早朝から閉園までの長い1日はかなり老体に応えるのですが子供達の喜ぶ顔を見ていると頑張れちゃったりもするのです。

それにしても、、、
[PR]
by mikla3333 | 2010-05-09 23:38 | 日本-Japan | Comments(4)

満喫中です♪

日本に戻って来て4日目。到着してから昨日はで雨降りで気温もドイツ並み、かそれ以下だったかも・・・。春夏服しか持ってこなかったのに予想が思い切り外れて着るものナシ!買い物に出るも当然店頭はすっかり夏物オンパレードで唯一持ってきたユニクロフリースを手放せない毎日です^^;
c0194065_2051447.jpg

【実家のある温泉地。かな~りノスタルジックな街並みでしょ?(笑)】

でもそのおかげで今年2度目の桜を満喫中~♪ 鯉のぼりを眺めつつフライングで売り出されていた柏餅を頬張って満開の桜の下で日光浴。。。私の時差ぼけ以上にメチャクチャです。(笑)

さてさて今日までは田舎でのほほ~んとのんびり過ごしていましたが今週はいよいよ受講と友人と逢う為都内に宿泊。子供達を母に託して1年分学んで遊んで‘独身’タイムを満喫しまくって来ようと思います❤^^
c0194065_21582614.jpg

[PR]
by mikla3333 | 2010-04-25 21:56 | 日本-Japan | Comments(0)

もうすぐ12月。。。

念願の社会復帰を果たしてから新しい生活リズムに振り回されていた(帰国してからの)1週目。息子がプレ幼稚園に慣れる為に毎日1時間半息子と一緒に子供達とたわむれ、箪笥の奥にしまい込んでいたスーツにアイロンをかけ、全てが新しいペースの中で始まった11月。この2週間はいつもの数倍の疲れと供に充実度も数倍!しばらく“休暇中”だった脳細胞にピリピリと刺激を送られながらなんとか流行の風邪にも負けず12月を向えようとしております(笑)

フランクフルトを始めいくつかの町ではクリスマスマーケットも始まりましたね。土曜の街並はもういも洗い状態!プレゼントを買い込むドイツ人に紛れてやっぱり人口を増している中国人旅行客(笑)クリスマスの風物詩とも言えるGebrante Mandeln(カラメルコートされたローストアーモンド)の香りにつられてどうしても足はマーケットに向いてしまいます♪

さてさてもう京都の話題は通り越してクリスマスの話題に飛びたい所ですが、、、クリスマスクッキーなど焼いている時間が全くないので当然画像もなく。。。なのでやっぱり京都の話題で(笑)

c0194065_354831.jpg


御存知十円玉の裏に描かれている平等院。ここは今回私がどうしても訪れたかった観光スポットの一つ。場所が宇治にあって京都市内からまた電車で20分程の移動が必要だったのですが『宇治』にはもうひとつ別の理由で訪れたかった場所もあったのでその辺は何なくクリアー。やっぱり食べ物の力は強いです(笑)でも宇治の駅に降り立ってみれば『観光客私達だけ!?』ってくらい静かで平等院に向かう参道もそのすぐ脇に流れる宇治川のほとりもゆったりとした時間が流れていて◎。今回意外にも(?)我々が訪れた観光スポットの中で一番多くシャッターを切った場所かも。

c0194065_336129.jpg


源氏物語りの舞台はここ宇治だった、という説明にも頷けるものがあります。そしてそこでもまた抹茶アイスを頬張る主人。。。。今回の旅行で京都の美しさと抹茶アイスの美味しさとどちらに感動したのかと言えば。。。。やっぱり『両方!』と言っておきましょう(笑)

皆さん素敵なアドヴェントをお過ごし下さいね〜♪
[PR]
by mikla3333 | 2009-11-29 19:55 | 日本-Japan | Comments(6)

日本満喫♪〜京都編〜

昨日子供達と3人でインフルエンザの予防接種を受けて来ました。
小児科は全く込んでいなかったとは言え先生曰く『今ものすごい人数が“豚”に感染している』んだそう。。。(汗)今日になって発熱している息子は(至って元気ですが)一体単なる風邪なのかワクチンの影響なのかはたまた!?....明日も引続き自宅でお篭りです...。
c0194065_2155527.jpg

さて、2泊3日夫婦水入らずで満喫してきた京都ですが(“こだま”がかなりオンボロだった..と言うことは置いておいて)買い物に観光に、参拝時間が終わってからは映画に整体に美味しいもの巡り♪と言う具合に休むことなく歩き回っておりました。当初娘も連れて行く予定でしたが、何度『置いて来て正解だったね〜〜!』を連発したことか^^古都の魅力を5歳の娘にわかれと言う方が無理な話しですよね。私が最後まで迷っていた理由は単に『舞子さんの格好をさせたかったから!』それも娘にとってはどうでもいいことかもしれませんし、結局は連れて行かなくて大正解!!だった訳です。

前置きが長くなりましたが↑は今回我々が宿泊した町家さん。
『京都に行ったら旅館に泊まりたい(情緒のないホテルはヤダ!)』とのたまう主人の希望を叶えるべく夜な夜なネット漬けになっていた夏。。。ま〜わかりますよ。私だってできることなら有名旅館で外でも家(内)でも京都の魅力を存分に味わえたらそれが一番!理想です。でもね〜、今回の帰国では当然京都以外でも出費はかなりあるわけで..そうそう贅沢な旅はできない訳です。『最悪ホテルかな〜。。』なんて思っていたところに、ありました!正に我々の希望を十二分に叶えてくれる所が♡『町家』と言う存在を今まで知りませんでしたがかなりオススメです!しかもこの“あすきや”さんオーナーのチエコさんは若い女性で1人で切り盛りされているのですが朝食は洋食(ご飯に焼き魚と言う典型的な日本の朝食が苦手な外国人連れにはここもポイント☆)場所も祇園に歩いて行けちゃう距離だし観光にも便利♪やはり外国人利用客も多いとかであちこちに英語の案内が。和の魅力を存分に味わえる一方で朝食に使われる食器等は美しい和洋折衷。素敵です。

c0194065_3532715.jpg

【先生のお手前の後『Well, it's your turn!』と言われ主人目が点(笑)】

そしてそして〜、この3日間に世界遺産/国宝巡りをしたのは言うまでもなく、そして修学旅行で大昔訪れた清水寺をまず参拝したのも言うまでもなく(笑)この辺は省略するとして。。。。一番いい思い出になったのはこちらもたまたまネットで見つけた“らん布袋”でお薄のお手前を習えたこと!一応私も日本人ですから茶道を齧ったことくらいありますが、今回主人と一緒に『英語で』しっかりと茶道の魅力を“逆輸入”できたことでしょうか(笑)一度は主人にお茶席を経験させてあげたいとずっと思っていたのですが、やはり京都に行くならどこかで。。。と検索していたところこちらも我ながらアッパレな検索ヒット!ランディー先生はもう日本に20年以上もお住まいらしいのですが、我々日本人以上に武道を愛し、そして持ち前のユーモアで堅苦しくなりがちな茶道の魅力を多くの方々に紹介されています。(後日わかったことですが、彼はよくマスメディアにも登場する有名人?らしいです)
c0194065_4205350.jpg

お手前で生菓子をいただいた後だと言うのに先生一押しの“抹茶ファッジケーキ”まで(汗)カフェの中央にある小さな中庭を眺めながら主人とまったり〜。当然ですが京都では抹茶菓子たっぷり堪能して来したよ〜〜(笑)気づけば足は抹茶の本場宇治にまで向かっていたのでした。

つづく。。。
[PR]
by mikla3333 | 2009-11-19 20:15 | 日本-Japan | Comments(2)

日本満喫♪〜東京編〜

今日はもうドイツに帰国して4日目。
金曜の朝には時差ボケで6時前に起床した子供達と一緒に早い一日のスタート。私の頭の中は完全に日本ボケだったけど息子の幼稚園デビューの為早速稼働せざるを得ない我が家です^^;
c0194065_2354135.jpg

【毎年実家に帰ると家族で足を運ぶ場所。この橋の周りは紅葉が始まったばかり】

日本での5週間は嵐のように過ぎていき、主人が来るまでの2週間半は友人達に会ったり、元同僚達と数年ぶりに飲みにいったり、カルチャースクールでちょっと興味のあったことに挑戦したり毎年コスメを調達しつつメイクしてもらうココで念願のメイク講習を受けてみたり...とショッピングに精を出す暇すらない程バタバタの毎日。ものすごい勢いで変わりつつある都内話題のスポットにも足を運ぶ予定でしたがそんな時間すら捻出できず、、、でもココには行きました!色々なブログで話題になっていて数年前からずーっと気になったいた所♪こっちも念願叶って!?と言う感じ。予想よりはかなりこじんまりとした佇まいながらもケーキのお味はなかなか。代官山をお散歩がてらお茶するにはいいかもしれません。この寒空(?)の中主人と一緒にテラスでまったりとコーヒータイムを楽しみました。
c0194065_122860.jpg


それから当然暫く味わっていない本当の(*と言うのはこちらドイツにも和食レストランはいくつもあり、、、でも違うんです!日本で食べる和食の味は!!)和食達♪実家での母の手料理は勿論、レストランで味わう本格的な和食の数々に何度舌鼓を打ったことか。。。たった2週間で4キロも太った主人を見るまでもなく(笑)日本の『食』と言うものがどれだけ充実しているか、食へのこだわりや興味と言うものが他の国と比べてどれだけ強いのか、と言うことを痛感する私なのでした。(だってデパ地下ひとつとってもあれだけの食品が所狭しとならび、一つのお店に列をなす国民てきっと日本くらいな筈!欧州から進出しているお店だって恐らく本土以上に日本人の方が情報は素早くキャッチしていたりしますよね?ドイツのクリスマス菓子の定番シュトーレンですら数年前から各所のケーキ屋さんで目にするようになっています)でも町を歩く女性達は世界一か細く大袈裟に言えばドイツの中学生と対して変わらないくらいの体型。不思議です...。あ、ドイツ人が体格よ過ぎ、ってだけなのかもしれませんが^^;

そして今回の『念願叶って』のもう一つは京都!
国内旅行は実家近辺と日光くらいでしたが(交通運賃がやたらと高いので)やっぱり日本の美しさを見せるなら京都は外せません!と言うことで“ぷらっとこだまプラン”を利用して、道中富士山まで眺めつつ一路日本の古都へと向かったのです。

c0194065_1452675.jpg


つづく。。。
[PR]
by mikla3333 | 2009-11-15 17:54 | 日本-Japan | Comments(4)