プチ人間不信!?

このどよ〜んとした天気の続くドイツの冬の空のせいなのか。。。
それともここ1ヶ月くらい家族で移し合っている風邪のせいなのか。。。。

最近ちょっとブルーになってます。

c0194065_6293466.jpg

そんなブルーな日にはお料理する気にもならず風邪でホームオフィスしている主人と子供達の為に作ったお昼もこんな手抜き料理^^;(しかも焼くだけのインスタント...)先日Tagesmutter*の所で子供達が食べていたのを見てレシピを聞いて来たのに作らない私(笑)。クリスマスのマルクトでも必ずあるこのKartoffelpuffer、林檎のムースやガーリックソースを添えて頂きます。【*日中時間単位、曜日単位で子供を預かってくれる一般主婦のお宅。大抵既に育児を経験されていたり子供に関して最低限の知識のある女性が登録制でしているバックアップシステム。】

馬が合う人、馬が合わない人っていますよね?
それはいくら努力して一時『あ、この人意外と大丈夫かも!?』って思う瞬間があってもやっぱりあまり長い時間一緒にはいられない人。。。
こちらが何気なく聞いた問いに火がついたように大声で絶叫するドイツ人女性(男性では何故かそういう人に出会ったことがありません)自分の中で当然のように持っている“常識”の欠片もなぜか持ち合わせていない人。。。。人間生きていればそういう人に出くわしてしまうことってあります(本当は避けて通れたら一番いいのだけれど)それが文化や習慣の違う“外国人”ならまだしも同じ日本人同士でも『え!?』と理解に苦しむ人にも時々出会います。

そんな時『どうしてそういう言い方しかできないの?』『そんなに興奮しないで普通に言って下さい』『え?それってちょっと違わない?』とすぐに切り返せたらきっとまだ後に残る後味の悪さは軽減するのでしょうが最近の私、すぐには切り返すことができず(切り返すべきなのか否かを迷っているうちにタイミングを失ってしまったと言うか)とにかくものすご〜く後味の悪い思うをすぐことが続いたのと非常識極まりない人と遭遇してしまうことが重なったのです。凹みます....。

1人の友人曰く『そこで感情的になってすぐに切り返すのが決していいことではない』と、彼女自身その場はグッとこらえて言いたいことがあれば翌日冷静に反論する、なるべく相手の気持ちを傷つけない方法で聞いてみるそうなのですが、この辺が今の私にはどちらが“正しい”行動なのか結論がだせず煮え切らない気持ちなのです。『郷に入れば郷に従え』でいけば絶対そこでバシッと自分の気持ちをストレートにぶつけるのでしょうが、それで何度となく大人気ない“論争”をみてきているのでそうもなりたくないし。。。。スパッとその場で自分の気持ちを言ってしまった方が精神衛生上は絶対いんですけどね^^;(それがまったくその場限りの人間関係なら尚更)

なんだかネガティブな内容になってしまってごめんなさい。
こんな時皆さんどんな対応をされていますか?
[PR]
# by mikla3333 | 2009-02-18 06:14 | 日々の出来事 | Comments(4)

おいもな夜。

お目当てのスパニッシュレストランに振られた我々はあの後色々考えました。映画もコレと言って観たいものはないし、他に行きたいレストランも(近所には)ない。そこで2人の頭に同時に浮かんだレストランがあったのですが.....

c0194065_7244437.jpg



『じゃがいも料理専門店』(爆)
(あ、↑この建物は単に通りがかりに見つけたいい感じの住宅。レストラン?
今日のお店とは全く無関係です^^;)

久々に子抜きでお洒落してエレガントなレストランでお食事♪のつもりだったのがやっぱり我々夫婦、思いきりお気楽カジュアル系に落ちつきました(笑)このレストラン主人は以前友達と行った事もあり市内ではかなり歴史のある有名店らしいので気になってはいたのですが“子連れでレストラン”は今私の選択肢からは完全排除されているので(多分これから少なくとも1年は)すっかり忘れていたのですが『そうだ!あそこ行こう!!流石にバレンタインにじゃがいも料理屋が込むことはないでしょう』と言う推測も的中。寒空の中少しお散歩を楽しんでからドイツ人の愛する『じゃがいも』レストランへ。ある意味他のお肉料理と並ぶくらい“ドイツ料理”ですよね(笑)

c0194065_7513291.jpg意外に広い店内はドイツ人で一杯!“専門店”と名のるくらいだからどんなお料理があるのかとメニューを捲ると、あるある聞き覚えのあるお料理から想像もできないようなお芋料理までズラーーーーと!

スイスのロスティやパンケーキ、グラタンから始まって“天と地”と名のつく不思議なお料理まで(マッシュポテトにドイツ人が愛してやまないレバーソーセージ+血のソーセージ、それにアップルムースが付いて来るらしい)端からメニューの説明を聞いていたら切りがないので私はシンプルにロスティーのスモークサーモンのせチーズ焼きを。c0194065_87138.jpg

主人は(やっぱりお肉!)フィレ肉のステーキローストポテト添えを。どちらもビールのお摘みにはもってこいの味なのですが私にはちょっと塩分が強過ぎたかな。。本来ならここでお会計をお願いする所ですが今日は特別♪せっかくなのでデザートも頂いて来ました。このお店らしいと言うか、なんとデザートまでお芋のパンケーキ!主人は洋梨のコンポートとチョコレートアイス添え(挟み)を(ちなみに私はクレーム・ブリュレ)見て下さいこのボリューム!これって日本人にはメインになる量ですよね....。主人が美味しそうにテンポよくデザートを平らげているのを横目に私はもの凄い量のクレームブリュレを数口食べてギブ。これってスープ皿一杯に作られるものじゃ....ま、いっかきっとこれもドイツ人向けの量なのかな、と大きなお皿をジーーー。。。

c0194065_752554.jpg

せっかく風邪で減った2,5キロを一気に"挽回"する勢いの夜でした。
でも予定通リ今日食事に行けて良かった♪久々に夫婦で色々語り合いました。今年の旅行の話、(期待していたよりは)マシだったボーナスの使い道、子供のしつけ、これから先1、2ヶ月の我々家族の予定、日本に転勤になったドイツ人友達のセレブな東京ライフ、沢山沢山話して身も心も満たされました。家にいても話はできるけど『中断』が入らないだけ話も脱線せず(笑)良い1日になりました。さて!明日からまた頑張ろう☆
[PR]
# by mikla3333 | 2009-02-14 23:21 | 日々の出来事 | Comments(4)

Gateau au Chocolat

明日はバレンタインデー。
もうこの日の為にウキウキする年ではないけれど主人の為に(って名目で
ガトーショコラを焼きました。
c0194065_2243271.jpg


今年に入ってから娘が持ち帰ってくる風邪菌に何度とやられている我が家ですが、実は私の誕生日も見事につぶれ、この日久々に主人と2人で食事に♪なんて計画していたものの当日には熱まででる始末ーー;しかも息子まで仲良く一緒に寝込んでいたので外食もなにもまともな夕食さえ食べられない散々な1日となった訳です。

なので明日はその日の振り替えデー♪
プレゼントだけは既に頂いているので明日は“時間”をプレゼント!?って感じでしょうか。シッターさんに来て貰って子供達は若い可愛いお姉ちゃんと楽しい時間を♪私達は子抜きで映画に行くなり食事にいくなりストレスフリーな時間を満喫♪♪お互いにこういうは貴重だわ〜、と思う今日この頃。

さ〜てどこに行こう。お目当てのスパニッシュレストランは既に満席。イタリアンは昨日食べたから気分じゃないし。。。。バレンタインに和食ってのも...ん〜。。。。(もしかしたら街中既に予約で一杯!なのかもしれないけどとりあえず悩んでみる私....。
[PR]
# by mikla3333 | 2009-02-13 22:04 | Comments(2)

我が家の隣には“マザーテレサ(正しくはテレッサだけど)”が住んでいます。彼女はスペイン人に良く見られる熱心なカソリックなのですがとにかく『無償の愛』を周りに配りまくるのです!例えばクリスマスには周り中のお友達を募って彼女の息子君が通っている学校の年間行事として行われている“恵まれない国の子供達”用のプレゼント(もう着なくなった・着られなくなった洋服や靴・玩具等を小さな箱に入れラッピィング。それを学校でまとめて送るそうです)を集めて自ら学校に手続きしに行ったり、彼女のお隣に住む高齢の未亡人の話し相手に沢山なってあげたり、忙しくカリカリするママ達の子供を預かって(あ、私もその1人です^^;)何時間も相手したあげくご飯まで食べさせて家まで届けてあげたり。。。そして今日は病んでいる私の為に『夕飯作ったから今から届けるね〜』と言って出来立てホッカホカのご飯をデリバリーしてくれました♪

こんな風に↓(フラッシュ思いっきり光っちゃってますが。。汗)
c0194065_8165787.jpg


先日電話で話した時私の体調を聞いて『じゃ何か簡単なものでも作って届けてあげるね』とは言っていたのですが、こんなに沢山運んで来てくれるとは!私は勝手にチキンスープとか(流石にお粥は炊かないだろうけど)その手のものかと思っていたら、なんとレモンと香草のローストチキンに、野菜スープ、それにローストポテトまで!!普段お料理はあまりしない彼女が私達家族の為にこんなにも時間と労力を割いてくれたなんて。。。。もうジーーンと来た一時でした。そしてこれも恒例なのですがパジャマ姿でゲホゲホしている私の手をとって『頑張りすぎちゃダメよ。少しはゆっくりしてね』と両手でスリスリ。。。こういうのって日本ではあまりしない行為なので一瞬ドキッとしてしまうものの彼女は至って自然体。いつも頻繁に会っている訳でもないのに弱っている時にさりげなく力を貸してくれる。そして心の中にとても温かい何かを残していってくれる女性なんです。

c0194065_8172132.jpg


『手よく洗ってね〜!本当にどうもありがと〜〜!』と階段を下りて行く彼女を見送ったのですが、自分にも子供がいて仕事もしていて忙しいのになかなかできる事じゃありませんよね。いつもいつもさり気な〜く、でもとっても大きなサポートをしてくれている彼女に感謝の気持ちを込めて近い内我が家の夕食に招待しよう♪と心に決めた私でした。

More...
[PR]
# by mikla3333 | 2009-02-11 01:29 | 日々の出来事 | Comments(4)

雨の週末。。。

とうとう風邪をひいてしまいました。
ゲホゲホと咳き込む子供達と四六時中一緒に過ごしていれば移されるのは時間の問題だったのですが。。。。

c0194065_21375757.jpg

【喉が痛くて固形の物を飲み込むのが辛いので最近の朝食はコレ。チャイです♪カルダモンとクローブ、シナモンにショウガ。最後にハチミツを入れて娘と飲んでます。身体が温まって風邪に効きそう。(娘の分はデミタスカップでお子様サイズに)】

私にしては珍しく食欲もなく、喉の痛み、節々の痛み、咳と典型的な風邪の症状が3、4日続いています。熱も(まだ)なく頑張れば外出も可能な程度。ただどうしても我慢できずに昨晩“急患”で近くの総合病院に駆け込んだのは赤く充血した目がどうしようもなく不快だったから。ドイツは金曜日ともなればどこの病院も午前診療のみ。『ちょっと目薬でもさしてれば良くなるかも』なんて甘くみていたのですが昨日の朝鏡をみて唖然...。眼球までが血走って目は腫れなんともブサイクな顔に!(今に始まったことじゃありませんが^^;)

そんな訳で昨晩咳き込む子供達2人を乗せて主人の運転で病院のドアを叩いたのですが流行のインフルエンザではない模様。いっそのこと熱でも上がってくれれば大人しくベットで寝ていることもできるのでしょうがじっとしていることが出来ない性分。しかもここの所ラッキーにも(?)雨続きなので家の中で“大人しく”しています(笑)

ヘッセン州周辺では学級閉鎖になった幼稚園や学校もあるそうですね。
周りのお友達も順番に風邪でダウンしていますが皆さんご自愛下さいませ。

益々春が待ちどうしい今日この頃です。。。
[PR]
# by mikla3333 | 2009-02-07 21:37 | Comments(2)