人気ブログランキング |

カテゴリ:旅行・ちょっとドライブ( 44 )

ベルリン旅行①

いつもブログに遊びに来て頂いている皆様こんにちは💕

昨日ベルリン旅行から戻りました。
本来7月頭から日本。。。の予定だったのですがこんなご時世なので(しかも今回よりによって直行便でなくイギリス経由+ヒースロー
で4時間待ち💧)潔く諦めました。症状は出ていなくても変な”お土産”を日本に持ち帰ってしまわないか心配なので😅


*  *  *

さて今回なぜベルリン?と思われた方いらっしゃるかもしれませんがベルリンには私がもう10年近くお世話になっている
美容師のMAYAちゃんがいること!そしてドイツ国内でここ数年急成長を見せている都会的な?(ドイツレベルでの)
雰囲気がある楽しい街なので♪それと偶然にもこの時期仲良しファミリーもベルリンの週末旅行を計画していると言うので即決✨
したのです〜♪

歴史的建造物が沢山ある一方でとても近代的な”見所”も多いベルリン💓




ベルリン旅行①_c0194065_23044749.jpg

着いた当日はホテル近くのショッピングモール内のネイルバーで優雅にハンドとペディのお手入れを♪

いつもなら自分でするジェルネイルですが。。。夏はフットも加わるので塗り替えが結構面倒で💦
こうして手足を投げ出して素敵な音楽なんて聞きながら(目の前は名所の一つでもあるGedächtnis-Kirche:
別名カイザー・ウィルヘルム記念教会。フットバスに足を入れつつ足湯状態でプチ観光です♨️笑)
綺麗に塗っていただく贅沢❤️❤️❤️ これも旅の醍醐味です!(笑)



*店長のAlexsandraちゃんをご指名下さいね♪
彼女の旦那様経営のイタリアンレストランの割引あり。。かも?です😉


ベルリン旅行①_c0194065_23043141.jpg



そして今回のベルリンは観光メインでなくお友達に会うのが目的!

私の右隣が私の大好きなお友達の一人でもあり美容師のMAYAちゃん💕

彼女が勤める美容院はこちら → 

ちなみに:私の左隣はヴュルツブルクでガイドの仕事をしている仲良しのKちゃんで
一番右側がとあるネット状のコミュニティーで知り合い今回初対面だったベルリン在住のようこさんです😊


ベルリン旅行①_c0194065_23050274.jpg



オンライン上(しかもズーム等でなく単にコメント欄のみ!)でしかお話ししたことはなく
でももうそれだけでお人柄は十分に伝わって来て『いつか会いましょうね💕』とお互い話していた彼女。
思った通り地に足のついたと言いますか…このようなお仕事をされていらっしゃるのが理解できる
とても芯が強くそれでいて愛に溢れた素敵な女性でした。旦那様には今回お会いしませんでしたがお二人のInstagramからも
彼のお人柄は容易に想像できます😉 素敵なご夫婦で次回は是非お二人一緒にお会いしたいです♡


そして今回発見したのですが。。。

今回お邪魔した美容院がある一角。
今まで私が知っていたベルリンとはまた180度違った雰囲気でびっくり!(◎_◎;)
地下鉄を上がるとそこはもう。。。Paris!??!?🇫🇷😍 そんな感じ♪
実際Pariser Strasseと言う名の道もありそこにあるカフェ(上写真)はパリのそれそのもの❤️


ベルリン旅行①_c0194065_23051408.jpg

緑多いそんな素敵な一角を満喫した後はプチ観光がてらベルリンで最も有名なこちらに行きました。
思ったより観光客は少なかったもののそれでもやっぱりここは”名所”。
この時私は家族とは別行動だったのを言いことにやはり”有名”なこちらのホテルで優雅な一人時間♪
(家族みんなでだったら絶対却下されそうな場所です。笑)もうテーブルに映り込む天井のステンドグラスだけでも絵になります😉



ベルリン旅行①_c0194065_23052713.jpg

この日の私のランチ☆ ドイツケーキ(オーストリアも)の典型ですがこれがまた最高のお味で♪

こう言うホテルでお茶なんて贅沢ではありますが、日本でも海外でも『一流』の世界を見るのはある意味勉強。
そこにいる方々。そこでサーブされるもの、サービス、そう言うものの一つ一つを見て感じて(それこそ五感で)
学ぶ。これは普段の生活でできることではないので時々そんな世界で違う”空気”に触れるようにしています。



そして!次回はベルリンのB級グルメとオススメレストランについて書きますね^_−☆


ドイツ国内まだまだ開拓の余地(全然!)ありです!!!



by mikla3333 | 2020-07-06 17:04 | 旅行・ちょっとドライブ | Comments(0)

オランダ旅行記、最後までお付き合いいただき有難うございました💕

旅行から帰ってブログにこうして書き残すことで余韻に浸れ旅行を倍!楽しめた気がします(笑)

さて今回は少〜しだけ書き残したことがあるのでオマケ編です♪
(お暇な方だけお付き合い下さいませ。笑笑)


* * *


今回はホテルでなくAirBでとった宿(in Edam)だったので
かなりオランダの”生活のヒダ”に入って地元生活を体験できた素敵な旅行でした。
アムステルダム市内のホテルも便利でメリットは沢山あるのかもしれませんが
今回我々はここに泊まれたからこそ、こんなに可愛いエダムの町を満喫でき、海沿いにも足を伸ばせ
そしてアムステルダムも思う存分楽しめたのでこの選択をした主人に感謝❤️
実はここだけの話最初は子供と一緒に『なんでエダム!??バスで移動なんてめんどくさいー!』とブーイングの嵐でした(^^;;





心の休息♡ 〜オランダ旅行おまけ編〜_c0194065_00315298.jpg

毎朝主人が息子を連れて近くのパン屋さんに朝食用のパンを買いに行ってくれて。。。
(この日は例外的に私もくっついて行きました。雨も降っていなかったので^_−☆笑)
こう言う時間も普段は忙しくてなかなかないので父と息子の貴重な会話タイムになったようです。



心の休息♡ 〜オランダ旅行おまけ編〜_c0194065_00334386.jpg



そしてドイツのパンより幾分高めのパン(オランダの方がパンは確実に高かった!)
を色々日替わりで試し、いつもなら私が撮る写真も息子が撮りたいと言うので撮らせて見たり😉
↑ 息子。なかなか上手でびっくり❣️食べ物を美味しそうに撮るのって結構難しいのに。。。
この写真は彼が撮ったもの。べた褒めする私に彼はご満悦〜(笑)
普段はこんな余裕もありませんからね〜。いっぱい褒めてあげられた自分にもびっくり(笑)




心の休息♡ 〜オランダ旅行おまけ編〜_c0194065_00323041.jpg


このチーズがたっぷり入ったパン!パンと言うより半分がチーズの様な!?
濃厚で本当においしかったです❤️❤️❤️



心の休息♡ 〜オランダ旅行おまけ編〜_c0194065_00321999.jpg


これはアムステルダムで買ったヴィンテージ・ゴーダと言うチーズ。
チーズは流石にドイツでも沢山買えるので(勿論オランダ産も)持ち帰る予定はなかったのですが
他と比べて熟成期間が長いこのゴーダはドイツで見かけたことがなかったのでお持ち帰り♪
塩分が結晶化してキャラメルの様な甘さも加わりとても美味しかったです❣️
くるみの木でできたこのチーズ用のまな板といくつかのチーズ用ナイフも買ってきました。



心の休息♡ 〜オランダ旅行おまけ編〜_c0194065_00395142.jpg

そしてまだ1週間オランダで仕事があった主人を残し私と子供達は午後の電車に乗り込んだのですが
その前に!あと1つだけ私がどうしても行きたかったところが♡
それは💎 ダイヤモンドミュージアム 💎

『ダイヤと女性』どうしてもダブってしまう存在で、磨く前の原石(の本物)と
磨かれカットが施されたキラキラのダイヤと一体どれくらい違うのか!
本物を見比べることなんてなかなかないのでゴッホミュージアムも通り越しこちらへ♪

* 10月23日よりフランクフルトにてゴッホ展があるので何れにしても有名画は全てこちらに移動していることもあり💞


アムステルダムが世界のダイヤ生産では代表的な都市であることも今まで知りませんでしたが加工技術は世界で一番だそうです! 
こんなにも美しい輝きを放つダイヤモンドも磨く前は鈍く曇ったただの小石。そしてこのダイヤを磨くのも同じ硬さを持つダイヤ。
だからこそ『ダイヤ』としての女性も素敵な女性に出会うことで刺激を受け時に劣等感にもかられながら(笑)
更に多くの憧れる存在に出会い”自分”と言うダイヤを磨き上げていく!これなしに女性としての輝きも美しさも生まれないと私は思うのです。
そしてそんな出会いやご縁を繋げる場所としてサロンにお越しになる素敵な皆さんをご紹介したり一緒に何かを学んだり
ドイツではあまりないそういう機会をご提供できたらいいなぁ〜。。。と。そんな思いから始めたのが【美人塾】なのです❣️

”真に美しい人になる為には「美肌」を最終目的にしてはいけない”

と尊敬する方の本を今読んでいますが本当にその通り!

当サロンは美肌を目指す為だけのサロンではなくそれはお客様が目指す女性に近づける為にそしてご自分にもっと自信を持って頂くため。
いつも頑張る女性達が時折り心とお肌にたっぷり栄養を補給しゆったりくつろいで頂く為のサロンなのです*^^*


(この本に関しては別の機会にご紹介しますね♪)
明日からは学校も始まり通常運転です。


季節の変わり目髪も抜けやすくお肌の乾燥もきになる頃かと思いますができることをして”磨き作業”頑張りましょう〜〜!!^_−☆




by mikla3333 | 2019-10-13 18:29 | 旅行・ちょっとドライブ | Comments(0)

秋休み最後の週末を迎えています。
日本の台風情報を昨日SNSで見ていますが実家(群馬県)も物凄い雨で弟も消防団で待機中のようです。
スーパーの棚がガラガラになっている写真も親戚から送られて来ました。なるべく被害なく台風が
通り過ぎてくれることを祈るしかできませんが、どうぞ皆さん外出はなるべく避けて身の安全を確保して下さいね🙏


* * *


そんな時になんだか不謹慎にも感じられますが旅の回想記時間のある時にアップしていきたいと思います💦


秋休みはオランダへ 〜オランダ人に学ぶこと編〜_c0194065_19050215.jpg

大人〜な町の一角を散々満喫させて貰ったので翌日はファミリーデーに😉


先ずは主人がまた同僚からの勧めで(自分でも下調べして興味もあり)中央駅からフェリーで5分程の
所にある'THIS IS HOLLAND'と言うオランダ上空を飛んでいるような不思議空間の中で(椅子が揺れたり水しぶきが
かかったり臨場感もあり大人も楽しめます♪)オランダの歴史やお城、チューリップ畑等を短時間で体験できるアミューズメント
施設とでも言いましょうか。。こちらからスタートしました。←想像以上に楽しめます❣️笑(義弟達は彼女の親友に会う為別行動)



その後は勿論⁉︎ ここは外せないでしょう!!のマダムタッソー(笑)

有名どころは勿論スポーツ選手や俳優さん達(ダイアナさん始めロイヤルファミリーも!)
『ん〜〜。。。惜しい!』って方からそっくり!(◎_◎;)な人達まで。


秋休みはオランダへ 〜オランダ人に学ぶこと編〜_c0194065_19063976.jpg
 
ちなみにこのお2人(真ん中に挟まれて写真撮りたい衝動にかられましたが”ハルク”とのツーショットでやめておきました。🤣)
はかなり本物に近かったような気がします!本物、、、見たことありませんが。笑



秋休みはオランダへ 〜オランダ人に学ぶこと編〜_c0194065_19052345.jpg

そして自転車大国オランダ!!とにかくどこに行っても車と同じくらいの勢いで(”歩行者の方が気をつけて
歩かなければいけないくらい肩身狭いです汗)走っています。が、それがまたなんともこの街並みに合っていていい感じ〜♪
チューリップのマーケットにもお散歩がてら立ち寄ったりまたまた『なんでこんなにオシャレ!?』と
いちいち感動する程のストロープワッフル屋さんに立ち寄ったり。。。
とは言えただでさえ甘いストロープワッフルの上にチョコがけ、キャラメルがけ&のせ、、見るだけでいいかなぁ〜😅
なものばかりなので買わずにスルー。笑



秋休みはオランダへ 〜オランダ人に学ぶこと編〜_c0194065_19053538.jpg

そして私の希望で町の中心にあるこちらのデパートにも立ち寄って貰いました。
他にもデパートらしき建物は見かけましたがここDe Bijenkorfはショーウィンドウからして素敵✨
入ってみればドイツのKaDeWeのような感じ?目の保養には最適💗な感じでしたがハイエンド過ぎて手が出ません(笑)
最上階のレストラン&カフェスペースもありますがこのオシャレさ!お買い物をする方々もまた素晴らしい
ファッションセンスでマンウォッチングを楽しむにも最適⁉︎な場所かもしれません。


そしてチョコホリックな主人が次に連れて行ってくれたのはこちら↓。
今まで見たことも聞いたこともありませんでしたがオランダに行くと駅にもおみやげ屋さんにも美術館にも
本当にどこにでもあるこちらのチョコレート!今オランダのお土産と言えばストロープワッフルと並んでこちらが人気のようです。

ドイツでも人気のNexxxxやMixxx等実は子供達を”奴隷”のように働かせるメーカーも多い中
(なのでそう言う非人道的行為を酷く嫌うドイツ人の一部はいくら美味しくても安くても買いません)
こちらのメーカーはフェアな生産方法でチョコレートを生産しています。そう言う本来なら明るみにされない”裏側”まで
今は隠しきれにくらいにSNSが発達したことで消費者達も味や値段だけでなく商品を選ぶ『目』を持つように。
そしてここオランダでは環境問題への取り組みも世界でドイツと並んでトップレベル!
こちらのメーカーのコンセプトは当然人気に拍車がかかる訳です。


秋休みはオランダへ 〜オランダ人に学ぶこと編〜_c0194065_19061138.jpg


本店に行くとこんな風に売り方も楽しく(木のバーを手前に引くと棚に並んだチョコレートの味見
サンプルが結構な大きさにカットされて落ちてきます)主人始め子供達もあれこれ味見して楽しんでいました。
チョコレートの種類もまた楽しく!塩味の効いたブレッツェルイリヤ、クリスマススパイスの効いたクッキー、
クラシックなナッツ等も勿論ですがピーナツバターやイギリスのショートブレットとキャラメル❣️とか色々。



秋休みはオランダへ 〜オランダ人に学ぶこと編〜_c0194065_19062976.jpg


陳列棚にもこの勢いで味見用のチョコレートが!!
何種類あったか数えませんでしたが大喜びで色々味見していた主人と子供達。。。。
恐らくこの板チョコ半分以上は”味見”していた筈😅 私も1/4くらいは食べていたかも💦
チョコレート好きには危険ゾーンです(笑)



秋休みはオランダへ 〜オランダ人に学ぶこと編〜_c0194065_19330746.jpg

そして甘いものを散々食べて購入した後はアムステルダムで一番人気のあるフライドポテト屋さんへ!
(甘いものの後には塩辛いものが食べたくなるんですよね、、、、しかもお店がチョコレート屋さんの目の前😅)

前もってオランダについて調べていた時どこかのサイトでこの『ピーナツバターソース』が名物⁉︎とあったので
(嘘か本当かわかりませんが)”名物”だったら一応それも試さないと!とオーダー。
散々チョコレートやらナッツやら食べた後だったので正直ん〜〜。。。と微妙なお味(笑)
私は味見だけでもうギブアップ。こんなジャンギーな食生活、旅行中だから許されると言うもの。
主人と子供達が増量したのは言うまでもありません(⌒-⌒; )




アムステルダムにはあちこちに運河が💗
それに沿って立ち並ぶレンガ造りの建物とそこから垂直に並ぶショップやカフェ達。
この寒空でも外でコーヒーを飲む人々もまだ多く。。。見ているだけでブルっとしてしまいますが絵にはなる!(笑)


秋休みはオランダへ 〜オランダ人に学ぶこと編〜_c0194065_19051240.jpg

こんな平和なオランダですが実は国土の25%が海面下なんですって!!
荒れる北海に貴重な土地が飲み込まれぬよう一生懸命に自分たちの土地を守り干拓によって
新たならう土地を増やしてきたことで『地球は神が作ったがオランダはオランダ人が作った』とも言われているそうです。

参照リンク → 



だからこそ現代のこの温暖化、環境保護に対しての取り組みが世界トップクラスなのでしょう。
このまま温暖化が続いて真っ先に海面下に沈んでしまう危険性が高い訳ですから💦


この日の夕食は宿のすぐ隣にあるレストランで♪
ここは初めて通りかかった時から『絶対一度はここで食事したい!』と私が切望した所💕
朝は朝で、夜にはまた夜の魅力がありとにかく素敵なのです*^^*



秋休みはオランダへ 〜オランダ人に学ぶこと編〜_c0194065_19362264.jpg


中では常連さん(と見える)方々が楽しそうにディナーを楽しんでいました。


秋休みはオランダへ 〜オランダ人に学ぶこと編〜_c0194065_22344095.jpg




秋休みはオランダへ 〜オランダ人に学ぶこと編〜_c0194065_19055629.jpg

お料理はこんな感じ↑。どれもとっても美味しかったです😍
特にオランダ料理の一つでもあるクリームコロッケは日本のものよりもう少し衣が
しっかりした感じで下にひいてある香草ソースをつけていただきましたが最高でした❤️❤️


そしてレストランでもオランダらしさが!Σ(・□・;)
これ、ワインと一緒に頼んだミネラルウォーターなのですが。。。
その名も”EARTH WATER”。これがまた環境保護の一環につながっているのです!
どんな風にかと言うと…



秋休みはオランダへ 〜オランダ人に学ぶこと編〜_c0194065_19354974.jpg

会社の”利益”となる部分が全て!綺麗な水が飲めない国へ。
井戸を掘る為の資金等に使われる為寄付されるそうです!

前回は主人が勤務する会社(やはり環境保護/改善に関わる金融です)のパートナーが
主催するイベントへ参加する為私も一緒に(何故か😅)参加することになりアムステルダムを訪れたのですが
その時に立ち寄ったレストランも、形が悪かったり傷があり売り物にならない(本来なら捨てられる?)野菜や
ワインも同じような理由で”商品”とならないものを使ったレストランでした!

『本来”ゴミ箱行き”のものを使ったレストラン』なんて日本を始めアジア諸国では抵抗を感じる人も
多いと思いますが(実は私もそうでした(^^;;)そう言うお店が逆に”COOL”と受け取られる国がオランダ!!
日本人だったらまずミシュランの星のあるレストランに?でも足を運びそうですが
ドイツを始めオランダではもっと地味。。。でも大切な部分に注目する若者が多くそれが今や”トレンド”となっている。
実は主人もかなりこの傾向があり結婚当初から日本の”消費社会”に慣れた私にはかなり抵抗もあり
何度も衝突してきました。実際今でも口論になることは少なくありません。

でも昨今の地球の温暖化(ドイツでも今年は今まで見たこともなかったゴキブリのような小さな昆虫が異常発生😱)
一つ考えても地球の住民が一丸となって早急に色々見直し改善していかないと我々の孫どころか子供の年代さえ
地球が”正常”な状態でいてくれるのか。。。心配になります。人生の半分を【便利&見栄え第一】の消費社会日本
で暮らしてきた我々が『本気で今できること!』をオランダやドイツ人の様に取り組むことはそう簡単では当然ないんですけどね。💦

* ドイツではパッケージのないスーパーも展開を始めています。コーヒーや小麦粉、ミューズリーに到るまで量り売り!



また長くなってしまいました(汗)実はまだ最後まで書き切れていないのですが…苦笑
ほぼこれで私のオランダ旅行記は終了です。最後までお付き合いくださった皆様ありがとうございました💗
我々の美しい地球がなるべく長く”正常な形で”存在できる様に。一人一人がもっと積極的に取り組める様に
なるといいですね😊 ではでは皆様良い週末をお過ごし下さい✨







by mikla3333 | 2019-10-12 16:25 | 旅行・ちょっとドライブ | Comments(0)

今日もブログに遊びに来て下さりありがとうございます💗

さてEdamにVolendamと郊外から入った私達ですがと〜ぜん!ここは行きます!!
大好きな街アムステルダム😍😍😍 …とは言っても中央駅から始まるこの大通りは観光客がごった返し
とにかく街が汚い!!!こう言っては何ですが【世界一(日本の次に)清潔で綺麗なドイツ】から来た我々には
眉をしかめる場面&場所もかなり多く、、、、裏道に入るとキョロキョロして身の危険すら感じるくらい!
そこにマリファナの匂いがあちこちで漂っていますからね^^; 全てが美しい訳では全然ないのですが(汗)


* * *


さて 皆さんにお見せしたい写真が沢山あるので今日は写真中心に私が好きなアムステルダムの一角をご紹介します♪


秋休みはオランダへ 〜Amsterdam・ぶらっと歩き編〜_c0194065_23475593.jpg

↑ こちら。他の国とは比にならないくらい人種のるつぼ!アムステルダムの最も国籍がもう
さっぱり訳わからないくらいに入り乱れている一角。(衛生的にも視覚的にもいただけない区域^^; 写真はあえてその中でも
綺麗な所をあげていますが)『タイ人?インド⁉︎ん??でもちょっと欧州も入ってる???』みたいな。
もう人種がかけ合わさりすぎてもはや何人だかさっぱりわからない方々がいっぱい^^;
港町のあるある??でしょうか。国籍はシンプルに”オランダ”!だったりするのかもしれませんが(笑)



ここから本番💗 ため息もののオサレ区域です♪

秋休みはオランダへ 〜Amsterdam・ぶらっと歩き編〜_c0194065_23481233.jpg


↑単なるカフェ。なのにこのお洒落さ!
(ついでに言うと歩いているオランダ男性も絵になる人多しw)



秋休みはオランダへ 〜Amsterdam・ぶらっと歩き編〜_c0194065_23483125.jpg


さすがオランダ!どこに言っても自転車の数がハンパないです(笑)
ちなみにこの国では歩行者よりも自転車の方が優先!
気を抜いて歩いていると轢かれます!!


秋休みはオランダへ 〜Amsterdam・ぶらっと歩き編〜_c0194065_23485009.jpg


単なる移動中の図。


どうしてオランダ(ベルギーもですが)がこうも魅力的に感じるんだろう。。。
と私なりに分析したところ、多分オランダは街の色がシック♡だからかと。
先ずやたらと色がごちゃごちゃと飛び交う日本の街並みは全然素敵とは思えず。
パリもそうですが欧州の街って色が統一されている!(屋根の色や玄関のドアの色まで)
個人主義の国なのに町づくりに関しては周りとの協調性がとても強いんですよね。
洗濯物が外に干してあったり庭の手入れができていなかったりすると容赦無く注意されます!!(笑)

街灯(ランタン)のデザインや電球の色まで同じ色に揃えられ全体的にまとまりがあります。
イギリスやパリも同様にお洒落ではあるのですが国旗の色があちこちにあったりパリはカフェの色が
街の色に反して真っ赤だったりブルーだったりして(それはそれでお洒落なのですが)オランダのこの運河の
周りの一角とはちょっと違う。この3国はそれでも私が最も好きな(最もと一つ選べないw)街何ですけどね^_−☆



でもアムスのこの運河沿いに立ち並ぶショップやカフェ達は色使いが抜群に上手!!
モスグリーンにモノトーンの白黒。そこにアクセントとして照明の淡い黄色が入ったり

秋休みはオランダへ 〜Amsterdam・ぶらっと歩き編〜_c0194065_23490819.jpg

そしてどこのお店にも大好きなワッフルが😍😍
そしてチーズも💗💗💗 

秋休みはオランダへ 〜Amsterdam・ぶらっと歩き編〜_c0194065_23493345.jpg


ケーキはモノトーン過ぎますが(笑)
* ここでもあの”名物”のストロープワッフルが使われていました! *

秋休みはオランダへ 〜Amsterdam・ぶらっと歩き編〜_c0194065_23494755.jpg



ヨーロッパの街並みがこうも美しいのは先ず電線がないことも大きいのかと。
(日本どこもかしこも電線だらけ、、、、あれだけ技術の進んだ国なのにあの電線…どうにかならないものでしょうか(^_^;)



秋休みはオランダへ 〜Amsterdam・ぶらっと歩き編〜_c0194065_23500333.jpg


本当はガイドブックで見た人気のカフェに行きたかったのですが実際言ってみれば『パブ』見たいな
ノリで外に並んでいるのはイカツイおじ様と若い学生さん達ばかり。外から見て並ぶほどでもないかな。。
と判断した我々はチーズを買ったお店の奥のカフェスペースで休憩することに♪

お店のHPからそのカフェの一角もご覧いただけますがとてもカジュアルな中にも
他のザ!お土産チーズ屋さんとは違うセンスの光るお店でした✨

我々以外は(多分)一人旅の日本人女性しかおらずの〜んびり休憩できました♡



秋休みはオランダへ 〜Amsterdam・ぶらっと歩き編〜_c0194065_23501679.jpg

私がオーダーしたカプチーノにもあのワッフルが💕



秋休みはオランダへ 〜Amsterdam・ぶらっと歩き編〜_c0194065_23503147.jpg


ここもチーズ屋さん。
外の緑との色の調和がたまりません♪


秋休みはオランダへ 〜Amsterdam・ぶらっと歩き編〜_c0194065_23504875.jpg



お花の色が唯一の差し色!?ってくらい街の色が統一されています。



秋休みはオランダへ 〜Amsterdam・ぶらっと歩き編〜_c0194065_23531985.jpg


一応親子で記念写真も(笑)



この後ミュンヘンから来た義弟と彼女と夕食へ。

ベジタリアンの彼らの為に選んだのはこのお店!
名前からわかるようにアボカドの専門店なのですが店内もとても素敵でいい感じでした♪

それぞれにオーダーしたメイン料理にどうしても食べてみたい(でもカロリー凄そうなので4人で1つだけ。笑)
アボカドのフライなんてものがあったのでこちらもオーダー。熟れたアボカドだと揚げにくいしきっと
固めのものが入っているだろうと思いきや!しっかり熟した食べ頃のアボカドが💗

秋休みはオランダへ 〜Amsterdam・ぶらっと歩き編〜_c0194065_23511970.jpg



丁度一口齧っていた主人に『ちょっと中見せて〜♪』と言う私にこの愛想のない
突き出し方。。。。(~_~;)(~_~;)


まさに”show”と言う言葉がぴったりの美しいお料理の数々でした!
ご興味ある方はこちらのInstagramからご覧くださいね。→ 




秋休みはオランダへ 〜Amsterdam・ぶらっと歩き編〜_c0194065_23513533.jpg


私がこの時つけていたのはピーナツソース🥜
オランダ人どうもピーナツソースが大好きと見えてフレンチフライにまでものすごい量の
ピーナスソースをかけて食べます!!(こちらの画像は明日〜〜💕 はい、まだ続きます😅)


散々アムステルダムを楽しんだ後はまたバスで20分。エダムの宿に帰りました。
家の隣のレストランもすっかりゲストが帰った後で町は更に静か〜に。
最後の晩はここで食べようね。と話しながら宿に戻ってまたワインタイム♪


壁の薄さはドイツの半分なので(しつこい?笑)少々お部屋の気温は低かったものの
ガスコンロでちょっぴり温度を上げて(オーナーさんごめんなさいw)快適な夜を過ごさせて頂きました( ̄∇ ̄)


秋休みはオランダへ 〜Amsterdam・ぶらっと歩き編〜_c0194065_23533405.jpg



さて次回は最終回!


環境問題に対する先進国オランダ!!についても少し触れてみたいと思います。どうぞお楽しみに^^



by mikla3333 | 2019-10-11 18:09 | 旅行・ちょっとドライブ | Comments(0)

紅葉狩り♪

こんにちは。

今日は晴れたり雨が降ったりのグズついたお天気でしたが大好きなKönigsteinまでお出かけして来ました♪
と、言っても車で20分程のお隣町何ですけどね。でもバトホンからここまでの道が今最高ーーーーに紅葉が綺麗なんです!
もうまるで日光でもドライブしているくらいの美しさ!道中本当に写真を撮りたい衝動に何度もかられる程(はい、撮りません。撮りませんけどね😅)の美しさで皆さんにも是非とも行っていただきたい!晴れている日なんて赤や黄色に色付いた木々の葉が黄金に輝いてKönigsteinがまるで金粉が舞っているよう。。。

そしてこの町自体も私は大好きで時々ふらっと遊びに行きます。小さな町なのですが何と言うか歩いている方達がとっても品があってお店も心なしか量より質!の素敵なお店が多い気がします💕 フランクフルト市内のようなせわしなさは勿論なくとってものんびりした空気の中ゆっくりお買い物ができて美味しいものが沢山ある町♪カフェもレストランも数少ないものの味はもう最高なのです^^
 

紅葉狩り♪_c0194065_07235502.jpeg

話は変わりますが現在のサロンに飾られたユリ。
今週は忙しい一週間でしたがサロンも活気付いて来て嬉しい限りです!
近日中に新しい施術数種が加わります✨どうぞお楽しみに💕
割引キャンペーンは今月いっぱいの受付までです】
試して見たい!と言う方HPよりご予約くださいませ♪


紅葉狩り♪_c0194065_07234221.jpeg


ネイルも秋色に。
雑誌もバーガンディーカラー一色です!
先日のご新規様もこちらの単色カラーで素敵な秋の指先に♪


紅葉狩り♪_c0194065_07241625.jpeg
この町。どうしてこんなに惹かれるのかと言うと。。。

私がちょっと体調を崩していた時通った所があって、
そのせいかここにくるとあの頃の辛かった自分に戻れるんです。
体調がすぐれないながらも自分の”好き”を追求する為に色々なことを思い、
自分なりに決断して色々考えながら歩いたからでしょうか。あの時お茶したカフェを見ては
あの時雪の降るこの道でお買い物したお店に入ってはあの時のことを思い出すのです。
『元気ならば何でもできる!!』と思えるからかもしれません。
あれ以来私にとっての”パワースポット”みたいになっているこの町。
実は私が通うエステサロンもあったり❤︎

大好きなお友達のサロンで、今日は何と!彼女のお友達で難民の女性(パキスタン人)が糸でする顔の脱毛をしてくれました!
驚くほどの手早さで顔のうぶ毛と言ううぶ毛が痛みもなくどんどん処理されていき終わった後の顔をみてびっくり!(ツルッツル✨)
日本人女性は大抵カミソリで処理する場合が多いですよね?ですがイランやパキスタンでは大抵の女性がこの技法結構誰でも処理するんだとか。
美容の世界にも色々な技術があるものです。私も学びたいなぁ〜。笑


紅葉狩り♪_c0194065_07251497.jpeg

そしてこの町に行くと必ず立ち寄るお店が2軒。
一つは昔ながらの製法で作られているパン屋さん。
もう一軒はイタリアのファインコスト(お惣菜)が買えるデリカテッセン
今日はお昼ご飯用にイタリア版ブリトーみたいなこちらの↓巻き巻きパンを買って帰宅。
見た目以上の美味しさに大満足❤️子供達と一緒に頂きました♪
そしてデザートはレモンチェロ🍋何をいただいてもハズレのないお店です。

紅葉狩り♪_c0194065_08271532.jpeg


Bad Homburg〜Königstein(只今工事中の為厳密にはOberursel〜の道になります)が
多分来週末には色づいた葉も落ちてしまうので見頃は今週末と来週の半ばまででしょうか。
お時間あったら是非言って見てくださいね✨


皆さま素敵な週末をお過ごし下さい(^^)





by mikla3333 | 2017-10-21 01:19 | 旅行・ちょっとドライブ | Comments(0)

こんにちは♪

とってもとっても楽しかった南仏旅行から戻りもうすぐ1週間になろうとしています。今日から仕事が始まったのでお客様との楽しいひと時もあり。ようやく”普段の”でも私の大好きな時間が動き出したのですが戻ってからの空白のような5日間は(街も何やら人気がなくガラーーンとしているし)なんだか空虚で…でも現実の世界へと心を戻そうとする自分との葛藤不思議な時間でした(笑)

さて、5年使っていたマックがそろそろ買い替えどきのようなので…現在新しいマックが既に我が家に向かっています。アップしようと思っていたブログはフェイスブックの方に投稿させて頂きますのでご訪問頂ける方はお時間のある時に遊びに来ていただけると嬉しいです💕→ 
ご迷惑おかけしますが宜しくお願いいたしますm(_ _)m

今週も素敵な1週間をお過ごし下さいね♪





by mikla3333 | 2017-07-17 22:49 | 旅行・ちょっとドライブ | Comments(0)

こんにちは♪

昨日10日間のフランス旅行から無事ドイツに戻ってきました。
今回この地を旅先に選んだのは主人だったのですがその後私の仕事の取引き先の方から『ニースにいくなら社長の故郷がすぐ近くだから行ってきたらいいわ!とても素敵な所よ♪』とご提案頂きせっかくならそちら(お仕事関連の土地数カ所)にも足を伸ばして全部見て来たい❤️と…それから旅のスケジュールも若干変更し私の旅の楽しみは日々増していったのです^^

行きは途中休憩を多少いれたものの宿泊なしで12時間ドライブ!(私も運転を代わることになっていましたが結局は主人一人で頑張ってくれました^^;;)元々お洒落上手な方の多いフランスは大好きでしたがこの地(南仏)にあまり興味が湧かなかったのは多分『海』だから⁉︎(私海よりは山派”でした”!←既に過去形)勿論プロファンスや少し内陸に入った”南仏”もあるんですけどね。。。どういう訳か旅の目的地として挙がったことは今まで何故かなかったのです。でも調べて見ればそこにはあまりにも魅力的な村や町がいっっぱい‼︎毎日家族が寝静まってから私は本を片手にまたはPC前に広がる夢の世界に心躍らせていました(笑)

そしてCôte d'Azur(『碧い海岸』を意味するそうですが)の美しい海を初めて目の前にした時の感激は今でも忘れません!まるでテレビの中でみるような広大な海が目の前に広がり、そこに浮かぶ白い小さなボート達と尾を引くよう後に伸びる白い波。。この感動をどう伝えたらいいのか…でもまるで絵のように視界一杯に広がるその美しい景色は今までの人生で見たことのないものでした。*丁度参考写真として引用したこの写真の様に手前海岸線沿いが全てグリーンなのです!
南仏旅行 〜碧い海Côte d\'Azurへ〜_c0194065_23202256.jpeg

ニース、マントン、アンティーブ、小石の海岸だったり砂浜だったり。。。同じ海岸線なのに何故かそれぞれに違った魅力があり、、、でも海の色はどこも限りなく碧いのです!毎日この美しい海岸線沿いを車であちこちと移動。紫外線が。。。なんてこの際言っていられないくらいに幸せで私も子供達と一緒にその碧い海の底を見ながら随分泳いでいました。ハワイでスキューバダイビングした時も勿論海は綺麗だったのですがそれとは比にならないくらいの透明度。
南仏旅行 〜碧い海Côte d\'Azurへ〜_c0194065_23195797.jpeg
南仏旅行 〜碧い海Côte d\'Azurへ〜_c0194065_23192151.jpeg
そして泳いだ疲れのせいか毎日ぐっすり眠り翌朝7時前には目覚める健康的な毎日☆主人も子供達も8時過ぎまで寝ていたので私は一人目の前の海岸線をジョギングしたり♪完全にシミの予備軍を増やした夏でしたがこの地でシミを作るなら本望!とさえ思えるくらい❤︎笑

南仏旅行 〜碧い海Côte d\'Azurへ〜_c0194065_23203824.jpeg
南仏旅行 〜碧い海Côte d\'Azurへ〜_c0194065_23200961.jpeg
これが実際の早朝の様子です。
昨年あったテロで大型車が乗り上げ何人もの方が犠牲になったプロムナードですが今は同じ悪夢が繰り返されないよう道路と通路の境に硬い鉄製の芯が入ったポールが並んでいます。(ちなみに私達が今回初めてトライしたAirbnbは想像以上に素晴らしく!お部屋の設備、広さ、立地条件ともにパーフェクトでこの海岸まで徒歩2分♪)
そして毎朝食べた美味しいクロワッサンやバゲットはまだ温かく♡
走った分のカロリー以上に食べていたような?(笑)

南仏旅行 〜碧い海Côte d\'Azurへ〜_c0194065_23194136.jpeg

こちらはアンティーブの海岸。ここは何故か砂浜遠浅で水温も高く、、子連れには一番やさしい海岸💕泳ぐには一番快適でした♪


旅の余韻に未だ”酔って”おります。(浸るどころでなく、、笑)
きっと暫くこの余韻は続きそうですがご興味ある方どうぞお付き合い下さいませ^^


つづく。






by mikla3333 | 2017-07-12 17:09 | 旅行・ちょっとドライブ | Comments(0)

南仏に夢中❤︎

こんにちは。
お天気の日曜日いかがお過ごしですか?

私は珍しくシャキッと早起きできたので(大抵日曜日は9時頃まで寝てます(^^;)主人と一緒に早朝のプールで泳ぐことから1日がスタート☆
正直あまり気は進みませんでしたけね…やはり青空の影響は大きいです!この時期絶対外派の主人に誘われるもやはりまだ早朝の外気は決して(私には)肌寒く、、、なにより外大好きな人達で賑わうプールで泳ぐ気になれず一往復だけ外で朝日を浴びた後は屋内プールへ(笑)屋内とは言ってもほぼ全面ガラス張りですから私には十分気持ちいい✨
だ〜れもいないレーンを貸し切ってガッツリ泳いで来ましたよ♪

それから家で午後のお茶用のケーキを焼いて(全然ダイエットにはなっていませんがw)その間にキッチンの窓拭きをしたり部屋の中を片付けたり。。。やっぱり早起きは三文の得ですね♪ちょっとこの週末の過ごし方くせになりそうです❤️

そして一働きした後は旅行の計画♪

南仏に夢中❤︎_c0194065_23285438.jpg
南仏に夢中❤︎_c0194065_23283509.jpg
南仏に夢中❤︎_c0194065_23282588.jpeg
Gorge du verdon ヴェルドン渓谷/ヨーロッパで一番深い渓谷】



今までどうして南仏を旅行したいと思わなかったのか、、、、それすら不思議になるくらい!自分の感性に訴える場所は全て‼︎…とはいかないまでもできるだけ多くの場所に足を運んで五感をたっぷり鍛えて来ようと思っています。世界にはまだまだ知らない所が沢山!Webサイトを見ているだけで既にワクワクのホテルレストラン(Webサイトを見ているだけでもボ〜っと夢心地、、、、もう完全に只今南仏にやられております。笑)
フランスの色々な面を子供達にも沢山見せてあげたい!そしていつかフランス語を専攻してくれたら♪なんて(笑)私もいつか学びたい言語です✨


南仏に夢中❤︎_c0194065_23375650.jpeg

泳いだ分は補充されてしまいましたが粉は一切ないので少しだけマシ⁉︎(笑)
焼いたケーキもフランス風。。。最高でした💞
庭のラベンダーを添えて♪


素敵な1週間をお迎え下さい✨





by mikla3333 | 2017-06-18 16:49 | 旅行・ちょっとドライブ | Comments(0)



こんばんは♪

今日は4月の『美人塾』の日でした。
今回のテーマは蜂と蜂蜜について✨ ハチミツが栄養価が高く美容にもいいことは知ってはいたものの一体どうにいいのか、、、そしてこれからの時期ドイツではイヤって程見かける(ビアガーデン等では特に!)蜂さんについては我々『何も』と言っていい程知りませんよね?前回のアルガンオイルに続いて今回はそんなハチミツの美容効果についてもたっぷりお話しを伺いました!その記事については次回ゆっくりご報告させて頂きますのでお楽しみに〜♪(^_−)−☆

さて母が帰国して普段のリズムに戻って参りましたがあの楽しかった旅行の興奮が冷める前に。。。(笑)駆け足でドレスデンで訪れたこちらのオペラ座について💞フランクフルトにも美しいオペラ座がありますが、今回旅行も兼ね内装も反響面でも更に素晴らしい(と聞いていた)ドレスデンまで足を延ばすことに!今回主人がとっていた休みの日程的にあまり演目を選ぶ余裕はなかったのですが、ちょうど我々がプラハから帰って来たこの日はこちらの舞台の初公演の日!しかもダメ元でチケット予約のサイトを見ると我々の人数分たった5枚だけが残っていました!!初回公演と言うことで子供料金もなく、、、数秒迷ったもののこれはこんな機会もそうないので即買い♪

 Semperoper(ドレスデン国立歌劇場)_c0194065_05312312.jpeg
一体子供達が楽しめるのか。。。それ以前に静かに(特に息子…)3時間近くも座っていられるのか?その為に大人料金を払ってまで?とも思いましたけどね、、、思い切って正解!!見てくださいこの豪華絢爛煌びやかな内装💖


 Semperoper(ドレスデン国立歌劇場)_c0194065_05320619.jpeg
オーケストラも舞台前で綺麗な弧を描いて♪この建物の中でプロの生演奏を聴けるだけでも素晴らしいことなのにロングドレスを着た観客も多いこのプレミエ(初回公演)に家族揃って行けたことが本当に嬉しかった^^

 Semperoper(ドレスデン国立歌劇場)_c0194065_05303491.jpg
公演が始まる前に親子で記念撮影〜(笑)

 Semperoper(ドレスデン国立歌劇場)_c0194065_05321712.jpeg
休憩中クピクピ飲んでるし。。。(汗)
『チーズ!』って一言がないドイツ人(主人(−_−;)のせいでおすましできていない図💦

 Semperoper(ドレスデン国立歌劇場)_c0194065_05313788.jpeg
公演後には風が吹きすさむ中タクシー待ち。。。
(この辺りから気温が急激に落ちこの時恐らく3、4度…。)

 Semperoper(ドレスデン国立歌劇場)_c0194065_05315014.jpeg
待てど暮らせどタクシーは来ず……。
(ちなみに後ろに見えるのは劇場広場に鎮座する旧カトリック宮廷教会・Kathedrale Ss. Trinitatis)第2次世界大戦で街全体が焼け野原となってしまったドレスデンですがその後本格的な再建工事がスタートしたのは東西が統一された1989年以降。オリジナルに忠実にできるだけ元の資材を使用し、ひとつひとつのパーツが元の場所へ埋め込まれたそうです。「世界最大のジクソーパズル」ともいわれた気の遠くなるような作業を経て今も歴史の重さを感じさせる数々の建物が聳え立っています。

 Semperoper(ドレスデン国立歌劇場)_c0194065_05332892.jpeg
結局電話で呼んだ筈のタクシーは他の観客を乗せてしまったとのことで再度待ちぼうけ。。。仕方ないので写真とりまくってました
ブルブルしながら。。。(笑)



母滞在中の家族旅行は日帰りワイナリーツアー、ライン川下りも含めどれもお天気スケジュール共に最高なものになりました♪今頃母も普段の生活に戻ってまだ半分夢の中のような。。。孫がいない寂しさと自分の”日常”がある現実の世界を彷徨っていることでしょう(笑)これもきっと幸せ貯金が貯まったお陰?全てがパーフェクト✨これ以上望めない程の2週間となりました。
さ、、、また幸せ貯金(現実の貯金もw)始めなければww





by mikla3333 | 2017-04-21 23:19 | 旅行・ちょっとドライブ | Comments(0)

こんにちは♪

昨日からドイツの学校が始まり通常運転に戻りました。
皆さんイースター休暇/春休みはいかがでしたでしょうか?
私はこの休暇に合わせて遊びに来ていた母を連れてプラハとドレスデンへ旅行に(その前に前回のブログでご紹介した日帰り旅行も♪)行きもうこれ以上ない程充実した、そしてたっぷり休めた素晴らしい2週間を過ごすことができました💞

今回は母がずっと行ってみたいと言っていたチェコ(プラハ)が目的地。そして孫とオペラ鑑賞もしたいと以前から言っていたのを思い出し今回はプラハからそれ程離れていないドレスデンのゼンパーオーパーでオペラ鑑賞。この日偶然にも我々が予定した日は公演の初日とあっていつもよりもドレスアップした人々のお陰でもう只でさえゴージャスなこのオペラ座が更に華やかな空間に。。。ラッキーでした。床をする程のロングドレスを着たご婦人に髪を綺麗にアップした方もちらほら。子供達にとっても貴重な時間となったかなぁ〜。息子は半分以降かなり退屈していましたが(^^;;

プラハ・ドレスデンの旅《1》_c0194065_18563966.jpeg
今回我々が泊まったホテル、立地条件で決めた甲斐ある絶好のロケーションでした!そしてプラハの街並みを歩いて先ず思ったことは『Parisに似てる!』ってこと。この通りもChamps-Élyséesに似てませんか?

プラハ・ドレスデンの旅《1》_c0194065_18562506.jpeg
街のあちこちで見かけたシャボン玉を飛ばすお兄さん♪(笑)

プラハ・ドレスデンの旅《1》_c0194065_18572956.jpeg
旧市街はウィーンに似ている一角があったり。。。
行ったことはないものの『ポルトガルにも似てるのかも?』とも思ったり。

プラハ・ドレスデンの旅《1》_c0194065_18565236.jpeg
そして今回たった1泊で巡るプラハだったので(しかも旅行の前日まで現地観光でも忙しく)何も準備する時間のなかった私がネットで見つけたガイドさんがこちら!所謂”プロ”の方にお願いする観光でなくもっと地元の方が”暮らすような”生活のヒダを垣間見れる観光が希望だったのでこちらのサイトで即決め!案内して下さったYukaさんも同じ国際結婚組だったので話も合いとても素敵なプラハ観光をすることができました❤︎
これ。。。とっても面白いサイトだと思いませんか?
私も早速登録してみようかと(笑)
ユカさんお会いできて嬉しかったです!お陰様で素敵な旅行ができました。どうもありがとう♪


プラハ・ドレスデンの旅《1》_c0194065_18570623.jpeg
そして。。。街のあちこちで見かけたこのお菓子。チェコの名物のようなので早速主人と子供達が試食!(勿論私もそこから千切って試食♪)これTRDELNIK(トルデルニーク)と言うお菓子だそうですが上の画像のようにパン生地を鉄の棒にクルクル巻きつけて焼いてあります。その中にチョコやピスタチオクリームを塗って貰ったりそのままシンプルに食べたりアイスをたっぷり絞りいれて貰ったり。素朴で私は大好きな味でした♡

プラハ・ドレスデンの旅《1》_c0194065_18584813.jpeg
勿論有名なカレル橋を渡ってプラハ城へ!
ものすっごい人でビックリ!(◎_◎;)

プラハ・ドレスデンの旅《1》_c0194065_18590222.jpeg
白黒も絵になるプラハの街並み♪

プラハ・ドレスデンの旅《1》_c0194065_18592423.jpeg
どこもかしこも物凄い人!

プラハ・ドレスデンの旅《1》_c0194065_19002488.jpeg
実はこの前日からドレスデン入りしていた私達。
プラハはたった1日半程だったのですが数日前からYukaさんとメールで時間配分や行きたい所、食べたい物等を相談したお陰でプラハを余すことなく堪能♪この旧市街のお城の更に上に登った所にある修道院ビール醸造所で夕ご飯を頂きそこでチェコビールも色々と楽しみ。。。

プラハ・ドレスデンの旅《1》_c0194065_19000719.jpeg
むか〜しチェコのお友達と行ったフランクフルト市内のレストランで食べたこの名物料理(グラーシュ)を15年ぶりくらいにいただきました。こちらはソースが甘めの味でちょっとハズレだったかなぁ(^^;; 母は気に入ったようでしたが(笑)

プラハ・ドレスデンの旅《1》_c0194065_19014643.jpeg
帰りはずっと夕暮れに染まりつつあるプラハの街を見ながら丘を下りカレル橋へ。こちらはホテル側へ渡った所から。もう言葉に表せない程の美しさでした。。。

プラハ・ドレスデンの旅《1》_c0194065_19020158.jpeg
そしてプラハ到着した日には時間切れで行けなかったこちらのカフェ。(そう私のことですからね。当然ご当地スイーツは必須です!笑)帰る当日の朝意地で!行ってきましたよ(笑)プラハ駐在妻達が集うカフェだそうです。どこにでもあるんですね〜。観光客が好み集まるカフェって(^_−)−☆
プラハ・ドレスデンの旅《1》_c0194065_19034068.jpg
でも残念ながらネットで調べておいた”蜂蜜ケーキ”はメニューにはなく、、、仕方なく私は朝食にカプチーノのみ注文。主人はパンケーキのサーモン添えを♪(母と子供達は早朝過ぎて同行できずホテルでお留守番〜。笑)


プラハ・ドレスデンの旅《1》_c0194065_19023317.jpeg
時間は本当にキチキチでしたがしっかりスーパーにも足を運んでやっと見つけたこのケーキ!正直チェコのお食事は今ひとつ。。。な感じでしたがこのケーキは美味しかったです(笑)そしてびっくりすることにこんなにドイツに近いのにパン屋さんがない!!ホテルでお腹を空かして待っている子供達と母に朝食を買って帰ろうとあちこち探しましたがパン屋さんが本当にないのです!唯一あったのは観光客相手のようなPAUL一件のみ!(そしてそここで買ったパンの方がカフェでの朝食代よりもずっと高かったと言う(^^;;)↓画像はスーパーで撮ったパン達ですが…ドイツと全然違いますよね。パンの食感も味わいもちょっと残念な感じ。

プラハ・ドレスデンの旅《1》_c0194065_19024784.jpeg

プラハ・ドレスデンの旅《1》_c0194065_19031003.jpeg
でもやっぱりプラハは噂通り。。と言うか予想以上に美しい街で私も母も大満足!東欧への興味が倍増した我々(笑)
いつかハンガリーやルーマニアにも行ってみたいです^^
ホテルのテラスからはカレル橋脇から撮ったのと同じアングルの景色が♪




つづく。。。


by mikla3333 | 2017-04-19 13:34 | 旅行・ちょっとドライブ | Comments(0)